SHOWROOMから考察する継続することとやめることへの判断

こんにちわ!
スガコーキ(@suga_koki)です!

継続は力なりと言いますが、継続することってなかなか大変ですよね。
僕もいろいろなことを初めては続かずに断念してきました。
ちなみにこの記事がこのブログのちょうど4記事目。
3日坊主を脱出し、なんとか継続しようと頑張っています(笑)

そんな継続への近道は習慣化してしまうことです。
最初の方は意識してやっていたことも習慣になれば無意識に行うようになり、継続へと繋がっていきます。
習慣になるまでの期間が一番つらいですが、そこを乗り越えてしまえば今度は逆にやらないと気持ちが悪くなってきます。
僕もやらなければならないことは習慣になるまで癖づけるようにしています。

習慣化しやすいシステム構築

SHOWROOMの公式アカウントには”まいにち配信”という機能があります。
これは10日以上毎日配信を続けると上位に表示されるシステムです。

上位に表示されることで多くの人の目に止まるようになり、
新規のリスナーさんが観に来る可能性が上がり、イベントにも勝ちやすくなります。

また毎日配信することは上位に表示されることだけがメリットではありません。
毎日配信に乗ることで配信することが習慣になり、毎日配信するリズムが出来ます。

またこのリズムはリスナーさんにとっても同じことが言え、配信を観ることが1日の習慣となります。
そして多くの時間を共有することで仲間意識のようなものが形成されより継続しやすくなります。

継続することが力になるとは限らない

ただ、継続していればいいというわけではないです。
僕の体感での話になってしまいますが、毎日何も考えずに配信をするだけだとそんなに効果はないです。
イベントに参加したり、配信内容を工夫したり他にもやることをやらなければいけません。

やることをやって取り組むからこそ効果が出るのです。
これはスポーツなどで正しいやり方で練習しないと上達しないのと一緒です。

継続と定期的な見直し

本当に続けることが今の自分にとって合っているか定期的に見直していくことも大事です。

その時その時で自分がやらなければならないことが変わってくるからです。

SHOWROOMを毎日配信すること以外にも日々やらなければいけないことがあります。
しかし毎日配信していた頃は1日のどこで配信するかを考え、生活の中で配信を優先してしまいました。

一番頭を悩ませたのは泊まり込みで出かける予定があった時です。
旅行先から配信しなければならず、配信スケジュールでかなり悩みました。
しかも配信していることを知らない人たちとの居たので抜けるタイミング、配信場所にかなり苦労しました。

こうして毎日配信中は常にSHOWROOMのことを考えているので段々と続けることが息苦しく辛くなってしましました。
また配信を優先したことで本来のお芝居の勉強が疎かになっていました。

そこで見直した結果、200日を機にまいにち配信をやめる宣言をしました。

その後の話・・・

この時の判断を僕は正しかったと思っています。
もし今も配信を毎日継続していたらすべてが中途半端になってしまったと思います。

ただ毎日配信をやめてからがもっと大変でした。
SHOWROOMをやっていることでやらなくなった習慣をまた始めようと思ってもなかなか定着しないのです。

一度辞めてしまったものをまた始めるのは最初に始めるときよりも力を使いました。
人間、一度楽を覚えてしまうとなかなかまた続けようという気持ちが起きないです。

今後はただ辞めて戻すのではなく取り組む内容も進化させて、新しい取り組み出来ればと思っています。
このブログも進化への取り組みだと思っています。

みなさんもぜひ、今の習慣を見直して新しいことにチャレンジしたり、進化させてください!

Thank you for reading!

関連記事

YouTuberヒカルさん復帰に思う、しくじり話。

見栄を張っても何もいいことはない。